ひかり祭り

2011年8月19日 金曜日

”ひかり祭り” に参加をさせていただきました。


神奈川県藤野町の廃校を利用したこの”ひかり祭り”は、今年で8年目。
たくさんのアーティストに愛されて育ってきた、光のイベントです。





今回は、空間演出の「山本元朝」さんに参加のお誘いをいただきました。


初めて現地の「旧牧郷小学校」を見に行った時に、元朝さんに案内をしてもらった学校横の裏山。
この場所を見た時に、装花ユニットの「ネノウワサ」さんと一緒に作りたいと強く思いました。





快く承けてくれたネノウワサさんとの製作は楽しいものでした。


クリエイティブで、ワクワクする打ち合わせ。
無理だと思うことも、まずは無理だと考えずに掘り進める、前進あるのみの打ち合わせ。


お互いの力が100%出し切れるように。
それでいて、干渉しないように。
でも、濃密に絡み合う。

その結果、ひとつのモノが出来ている。

それがコラボなんだと思います。









森の中のシャンデリア












緑一色の森の中に、華やかなお花の様なシャンデリア。



そうやって僕たちが作っていった、シャンデリアがあるホール、そこに向かう通路、そこに入るゲートの3つを、元朝さんの空間とタカハシナオさんのたくさんのキャンドルと、コラボをしていきます。



お互いの力が100%出し切れるように。
それでいて、干渉しないように。
でも、濃密に絡み合う。






点灯時間ギリギリの暗い中、ランタンを手に最後の調整をしていました。

打ち合わせの時から、いいものが出来るのは確信できていたし、ひとつも不安はありませんでした。


そういったキャンドルたちに、いよいよ火を灯していくのは、最高にワクワクする瞬間です。






ひとつのキャンドルは、少しずつ火の灯り方が違います。




”ぽわっ”


    ”ほっ”
       

          ”ほーーー”



ひとつひとつ、火を灯している時、

「ありがとうな、頑張れよ」

いつもそう思います。












数百個のキャンドルにひとつひとつ灯りが灯り、少しずつその空間にも明るみが帯びてくる。




全てのキャンドルに火が灯り、みんなで全体をみる。














鳥肌が立った。




想像以上だった。




みんなとは握手。

握手でも足りず、ハイタッチ。

それも何度も。




みんな、思うことは一緒だったと思います。
みんなにとって、自身の想像を超えていたのだと。


それはもちろんコラボがうまく機能をしたからです。




こんなに嬉しいことはありません。




















事前に計画していた形は、当日の現場で、少しずつ形を変えていく。

その瞬間にそこにあるものや、バランスをとりながら、柔軟に、でも芯は曲げずに。






















「俺は現場主義だから」と言っていた元朝さん。
たまに意見を求めると、決まって「君らの思うままにやったらいいよ」と、ニコニコしながら言ってくれる。

それは、最高の教えでした。









5000人という来場者もあって、たくさんの人に見てもらうことができました。
















たくさんの感嘆の声も、とても嬉しかった。




1人でトコトコ歩いてきた人が、ゲートの前で立ち止まり、

「うわぁーー、、」

と、小さく声を上げる。

もちろん目は煌めいている。



その時、その人の心にも、光が灯ったのでしょう。



すごく嬉しいし、励みになるし、なによりも有り難い。




















ひかり祭りというイベント自体、すごくクオリティの高いイベントでした。

運営する人達が、クリエイティブに、心を込めて作り上げたイベントであることがよくわかります。


このイベント、電力会社の電気を使わずに運営されていました。

バイオディーゼル発電と、太陽光発電。

様々な音響設備や照明器具などを含めて、ひかり祭りで使う電力の全てを、会場内で作った電気を使っていたのです。






夜の校舎内は、キャンドルの灯りと、昼間の太陽光で蓄電したLEDを使ったランタンなどが使われています。
もちろん、昼間のように明るくはないけれど、夜は暗いのは当たり前のことと思えば、問題ありません。

100%自家発電でこんなことも出来るんだと、みんなが体験できました。





このひかり祭りで、たくさんの人との出会いがあって、喜び、感謝、感動を共有でき、多くのモノを見てたくさんの学びがありました。


ひかり祭り運営スタッフの皆さん、最初に声をかけてくれた袴田さん、一緒に楽しめたネノウワサのサク&ウメちゃん、最高のアーティスト元朝さん、なおさん、ヨコミーコさん、あの空間に足を運んでくれた全ての皆様、素敵すぎる大勢のアーティストの皆様、

ありがとうございました。




最高の時間を過ごすことができました。












そして、この場所で、結婚式を挙げたお二人、ご結婚おめでとうございます。

末永くお幸せに。

















Trackbacks/Pingbacks

  1. 「ひかり祭り」始まります | Greenbecks - Candle